ソリューション

課題別にWEEDSでの解決方法をご紹介

特権ID管理

特権ID管理は外部監査やIT統制における最も重要なテーマといっても過言ではありません。コンピュータに対して何でも行える特権を持ったIDは、必要のない利用や情報の変更・参照を制限する手立てが必要です。 簡単に特権ID管理と言っても、何を行えば安全と言え、外部監査やIT統制に対応できるのでしょうか。
WEEDSなら、「中途半端な対応で、あとで結局やり直し!」ということにならない、真の特権ID管理を実現できます。

PCIDSS対応

セキュリティスタンダードとして具体的な指針が示されているPCIDSSですが、自前で実現しようとすると、非常に手間暇がかかる対応になります。 パッケージのノウハウを使用して、無理なく、素早く対応いただけます。

ページトップへ戻る