WEEDS Traceが選ばられる理由

Reason 01 アクセスログ一筋の専門企業

創業からアクセスログ一筋で培われた確かな技術とノウハウで、意味のある対策を実現できます。

ウイーズ・システムズは、創業当初からアクセスログ一筋の専門企業であり、弊社の技術を用いてお客様と共に機能やノウハウを確立してきました。

コストをかけて製品を導入しても「抜け道があって取得できないアクセスがある」「何か起きても追跡できない」では目的を達成できません。

また、様々なお客様環境にマッチするようOS・DBバージョンへの適用範囲を広くご用意しているので、ワンストップで対応できることもメリットです。

Reason 02 オーダーメイドでコストメリットも効果も大

スモールスタート、強化したい箇所への対応など、ご予算や状況に応じた対応が可能です。

システム毎にWindowsとUNIX/Linux混在の環境や、異なるRDBMSを利用されているなど、一般的にはよくあることです。システム毎に異なるセキュリティ製品を導入するのは大変ですし、ボリュームディスカウントの効果も出ません。

その点、WEEDS TARCEのライセンスは段階的な購入が可能です。ライセンスを追加購入する場合、既に購入済みのライセンス数での価格レンジが適応される為、コストメリットになります。

そのため、徐々に統制範囲を広げて行くこともでき、スモールスタートにも適しています。

Reason 03 強固な導入実績が示す確かな信頼性

金融機関をはじめ、監査やセキュリティ基準の厳しい業界への導入実績が中心のため、安心してご導入いただけます。

WEEDS TARCEは当初から金融機関からのオファーが多く、実績の大半は金融業界です。その理由は、金融機関が求められるIT統制、セキュリティ基準に対応していることが言えます。

一見、同じような製品でもアクセスログの取得条件は異なりますし、取れるアクセスログの内容も全く異なります。

WEEDS TARCEは、金融機関の要望にお応えすることで、製品機能を強化してきました。

今では金融機関のみならず、多くの業界でIT統制・セキュリティ基準が高くなっています。このノウハウを多くの業界、企業にご活用いただけよう、日々進化しています。